スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
コールドマウンテン
2008 / 02 / 25 ( Mon )
解説: 全米ベストセラーになった同名小説の映画化。南北戦争の中、愛する女性の待つ故郷へ旅を続ける脱走兵と彼を待つ恋人の苦難を描いた壮大なスケールのラブ・ストーリー。第76回アカデミー賞6部門でノミネートされる。主演は『めぐりあう時間たち』でアカデミー賞に輝いたニコール・キッドマンと『リプリー』で注目を集めたジュード・ロウ。そして『シカゴ』の演技とは全く違う顔を見せるレニー・ゼルウィガー。監督は『イングリッシュ・ペイシェント』でその年の賞を総なめにしたアンソニー・ミンゲラ。激動の時代の中で、強く生き抜く女性の強さが感動を呼ぶ。

あらすじ: 南北戦争末期、自ら兵隊を志願し戦争に参加してから3年が経ったインマン(ジュード・ロウ)は、出征前に1度だけキスをした恋人のエイダ(ニコール・キッドマン)に渡された銅版写真と本、戦地に届いた彼女からの手紙3通を心の支えに苛酷な戦場でかろうじて生き延びていた。


今月はアカデミー賞月間ということで、この週末はたくさん映画をみました。
これは戦争によって引き裂かれた恋人たちが、再会出来ることだけを夢見て、
一生懸命生き抜くっていうお話。
愛の力ってすげぃ!っていう悲しいけどステキなお話でした。
でね、ジュドロウは相変わらずカッコ良かったの。
でも、そのステキなお顔が8割方ヒゲに隠れて見えないの(苦笑)
ヒゲがすごくて誰かわかんないの(苦笑)
そして、ニコールキッドマンはとってもキレイなの。
でも、この設定にしては歳がいきすぎてんじゃないかとか思っちゃうの(苦笑)
レニー・ゼルウィガーだって、
もうちょっと若い人のほうが良かったんじゃないかって思うの(苦笑)
でも、レニーはこれでアカデミー賞の最優秀助演女優賞とったんだもんね。
そうか、あたしがいけないんだ。
あたしが年齢のことを気にしすぎなんだ(苦笑)



  
スポンサーサイト

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

15 : 41 : 21 | えいが | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。